私が医療求人誌を見て探していたのは、アルバイトとして非常勤で働くことのできる医師の募集でした。

良い職場に出合える医療求人の探し方
良い職場に出合える医療求人の探し方

医療求人誌で探したアルバイトの医師募集

私は今、2箇所の病院に勤めていて、どちらもアルバイトとして雇用していただいています。1つは自分の父が院長をしている個人医院で、もう1つは市立の総合病院です。元々は、父の医院でしか働いていなかったのですが、もっとたくさんの経験を積みたいと思い、総合病院でのアルバイトも始めることにしました。というのも、将来は必ず父の医院を継がなければならないということは決まっていて、私自身に将来を決めるという選択肢はありません。そのため、自由に働くことができるのは、父が院長をしている今しかないのです。本当は、父の医院で働くにあたって、両親から正社員になるようにと言われたのですが、まだ自分のやりたいことをやりきっていないと感じた私は、アルバイトとして雇用してもらうことにしました。そして新たに、自分のやってみたい仕事に就こうと、新しいアルバイト先を探すことにしたのでした。私が今勤めている総合病院でのアルバイトを見つけることができたのは、フリーの医療求人誌に掲載されていたからです。これは毎週のように発行されているフリーペーパーで、このとき偶然にも医療求人ばかりを特集して1冊の求人誌となっていました。

そこで私は、いつも以上に目を凝らして探していたところ、この総合病院の医師としての求人を見つけることができたのです。内科と小児科の求人があり、父の医院は内科だったため、私は小児科を選択し、それに応募をしました。そうして採用していただくことに決まった私は、月、火、金と、父の医院で内科医として働き、水、木、土と、総合病院で小児科医として働くことができています。大人を診る日と子供を診る日とで、一見面倒にも思えてしまうかもしれませんが、日々新しいことに出会うことができるため、今の医師としての働き方に大いに満足することができています。これは、アルバイトだからこそできる働き方で、いつかはできなくなることを前提に、今を充実させていきたいです。

お勧めのサイト

Copyright (C)2018良い職場に出合える医療求人の探し方.All rights reserved.